MENU

プロペシアのジェネリックは通常版と効果は同じなの?

 

プロペシアの通常版とジェネリック版は、効果は変わらないのでしょうか。
今回はプロペシアのジェネリックの効果について説明します。

 

 

ジェネリックも主成分は同じ

 

ジェネリック医薬品とは、後発医薬品の事で、
先発品に対して同じ有効成分を同じ量含んでいる医薬品の事を言います。

 

その為ジェネリック品であっても主成分は同じです。

 

しかし100%同じ効果が得られるのかと言うとそうでもないのです。

 

というのも、主要成分が同じでも添加物や製造過程において
若干の作用の違いや副作用の違いが出る事があるからです。

 

例えば、ねりワサビという物がありますが、水でねるとわさびになるという商品です。

 

しかしこれも、同じ商品を使用しているにも関わらず作る人によって
辛さが変わってしまうように同じ成分で同じ量を使用したからと言って
全く同じものができるという事は無いのです。

 

とはいえ、ジェネリック医薬品は基本的にプロペシアと同等の効果があると思って間違いはありませんので、
神経質に考えないようにしましょう。

 

そもそもプロペシアと同じ主成分フィナステリドを同じ量含んでいますので、
90%以上は同じレベルでの効果が得られるといえます。

 

効果も副作用も同じなのであれば、わざわざ金額の高いプロペシアを利用するよりも、
ジェネリック医薬品で十分だと言えるでしょう。

 

>>プロペシア ジェネリック